■プロフィール

タウム1

Author:タウム1
FC2ブログへようこそ!

「自分の感性くらい 自分で守れ ばかものよ」 茨木のり子

この言葉を肝に銘じて、本や映画を鑑賞しています。
やっぱり読書はいいですね。
いつも何かしらの本を読んでいます。
ミステリーから純文学まで・・。
特にノンフィクションはやめられないですね。
知らなかったことがわかる快感、魂の解放って感じで・・・。

オススメ本・・・「おそめ」 伝説のホステスの生涯。何ともいえない思いになりますよ。 「わたしを離さないで」 この気高く、奥深い感じ。小説の魅力に満ち溢れてます。 オススメ映画・・「イン・ザ・ベッドルーム」 二人の女優の演技にホレボレします。  「ザ・コンテンダー」 信念を貫くとはこういうこと。強いメッセージを感じますよ。

■広  告


■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ポチっとお願いします。
■あし@

■ブロとも申請フォーム
■ポチッとな・・・

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 本ブログへ

■ブロとも一覧
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

■広   告

他人を、自分を許してあげて・・・ 野口嘉則著「鏡の法則」
売れてます。この本。

薄いです。この本。

やはり、売れる本は誰もが読める手軽さがないとね。
文字は大きめで、文章は少なめ。
読み始めて一時間もかからず読了です。

今日はいま売れまくりの本。

野口嘉則

鏡の法則

の感想です。

鏡の法則 人生のどんな問題も解決する魔法のルール 鏡の法則 人生のどんな問題も解決する魔法のルール
野口 嘉則 (2006/05/10)
総合法令出版
この商品の詳細を見る


ホントに薄い。これで定価が(952+税)。
もっと安くてもいいかな。
頑張れば、立ち読みですぐに読めるよ。まじで・・・。
(でも、興味をもったら買ってくださいね・・・)

読んで頭に浮かんだのは、数年前に話題になった「チーズはどこに消えた?」っていう本。
チーズが消えたときの二匹のねずみの行動から人生の教訓や方向の決め方を教わるという本。

この本も、教訓や方法をそのまま載せるのではなく、実際の家族の話を通して、生き方や問題への取り組み方を考えるというもの。

その家族の話がちょっと、つまらない。内容じゃなく文章が・・・。
あらすじだけを読まされる苦痛。
そこから得られる人生へのテクニックはあるかも知れないけど・・。

まぁ、いがみ合いをやめ、人を許してあげましょうとこの本は言っていて十分納得できる。
それは、決して他人のためではなく自分のためでもあるのだ。

社会や人間関係に疲れきっている今の日本人がいかにも飛びつきそうな優しい本でした。
気の持ちようで、人生が大きく左右されるというのは、納得できるが、この本にでてくる家族が、すんなりと壁を乗り越えるので、ホントにそうなのかと疑いたくなるのだが・・・。

著者の経歴を見ると、決してカウンセラーの専門家ではないようなのだが、長年、企業を相手にセミナーをやってきた人らしい。
ブログもあるそうなので、興味がある方はどうぞ。

ランキング参加中。クリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓


読まなくなった本・漫画。そのほか不用なCD・DVDはここに売りましょう
本・CD・ゲーム・DVD「お売りください」イーブックオフ

本・CD・DVDを売ってみませんか?高価買取なら livedoor?リサイクル


レンタルなんて面倒くさいという方。家に居ながら好きな映画が観られます。
<★ 映画もアニメも、格闘技も ★>見たい作品は、見たい時に見る!

【PCがあればそこが映画館♪】
レンタルビデオに行くよりお得っ!映画を月2本525円で視聴!シネマナウへGo! 



格安DVDならここ!
CD/DVD 買うならタワーレコード
スポンサーサイト


テーマ:幸せになる本 - ジャンル:本・雑誌

実用本 | 22:46:54 | Trackback(2) | Comments(4)
コメント
はじめまして。
TBありがとうございました。
なかなか面白そうなブログなので、また寄らせていただきます。
2007-01-07 日 23:38:24 | URL | パんだ [編集]
コメント ありがとうございます
>パんださん
 
あまり更新できずにいますが、ぜひぜひお越しくださいませ・・。
2007-01-08 月 22:43:22 | URL | タウム [編集]
TBありがとうございました!
私も貼らせて頂きました。よろしくお願いしますv-291

>>それは、決して他人のためではなく自分のためでもあるのだ。

これがこの本の最大の主張ですよね。 許さないと疲れるのは自分なんですよね。
2007-01-14 日 14:34:02 | URL | ゆき [編集]
コメント、ありがとうございます
>ゆきさん

すごく難しいですね・・・、他人を許して感謝の気持ちを持つこと。
日々の生活のわずらわしさに追われていると、当たり前のことも忘れてしまいます。
2007-01-14 日 22:18:36 | URL | タウム [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

鏡の法則 人生のどんな問題も解決する魔法のルール/野口 嘉則
内容(「BOOK」データベースよりインターネットで爆発的に広まっている愛と感動の真実のストーリー。この短い物語には、あなたの悩みを解消し、運を開くヒントがありますこの本のおすすめ書評@ブログ批判意見・内容が深いU.gEn.FujitsU++肯定意見Ment... 2007-01-08 Mon 00:12:22 | 書評ぽーたる
「鏡の法則」 感想
「鏡の法則」―私達の人生の現実は、私達の心の中を映し出す鏡であるという法則。悩み・苦しみは自分の心に原因があって、その心が日常に反映されるということ ですが、最初A子さんは「宗教ぽっい」と言われています。 えっ、そうなの?Σ( ̄◇ ̄*) 普通の治療と同じよう 2007-01-14 Sun 14:28:16 | 虹の中で

FC2Ad