■プロフィール

タウム1

Author:タウム1
FC2ブログへようこそ!

「自分の感性くらい 自分で守れ ばかものよ」 茨木のり子

この言葉を肝に銘じて、本や映画を鑑賞しています。
やっぱり読書はいいですね。
いつも何かしらの本を読んでいます。
ミステリーから純文学まで・・。
特にノンフィクションはやめられないですね。
知らなかったことがわかる快感、魂の解放って感じで・・・。

オススメ本・・・「おそめ」 伝説のホステスの生涯。何ともいえない思いになりますよ。 「わたしを離さないで」 この気高く、奥深い感じ。小説の魅力に満ち溢れてます。 オススメ映画・・「イン・ザ・ベッドルーム」 二人の女優の演技にホレボレします。  「ザ・コンテンダー」 信念を貫くとはこういうこと。強いメッセージを感じますよ。

■広  告


■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ポチっとお願いします。
■あし@

■ブロとも申請フォーム
■ポチッとな・・・

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 本ブログへ

■ブロとも一覧
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

■広   告

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
プロレスに魅せられた人々 吉田豪著「セメント スーパースター列伝パート1」
吉田豪

この人を皆さん知っていますか。
おそらくご存知ないと思われます。
ご存知の方はかなりのプロレス通じゃないですか。

彼こそは日本を代表するプロのインタビュアー。
取材する人物のあらゆる情報をインプットしてからのインタビューはその人物さえも驚くほど・・。
「そんなことまで知っているの・・・」

忘れられたタレント
消えていったアイドル

そんな人たちのタレント本を漁り、誰も知らなかったタレントの真の姿を浮かび上がらせる。

その著者が得意分野のプロレス関係者にインタビューしたものをまとめたのが、今日紹介する本です。

とにかく、すっごいよー。
というわけで、今日は、吉田豪

吉田豪
 
 セメント スーパースター列伝
パート1」

です。
吉田豪のセメント!!スーパースター列伝 パート1 吉田豪のセメント!!スーパースター列伝 パート1
吉田 豪 (2006/04/01)
エンターブレイン
この商品の詳細を見る



いやー、すごかった。
でてくる人たちの話の面白いこと。また、プロレスに魅せられたがために歩んだ破天荒な人生がすごいよ。

出てくる人たちの半分以上は知らない人なんだけど・・・。
それでも、結構楽しめました。正直、プロレスは好きじゃないんだけど・・・・。
やっぱり、真剣勝負じゃないってところが人気低迷の原因だと思うんだけよね。
最近は、K-1やプライドの格闘技が盛り上がってるし・・・。

しかしながら、この本を読むとちょっとはプロレスの見方、楽しみ方をわかった気がする。つまりは、レスラーの人格や人生を含めて、戦いだけでなく裏のドラマも楽しむということ・・・・。
うーん、なかなか奥が深い。

プロレスを称して、「肉体を使った演劇」と言った人もいるが、決して馬鹿にして言っているわけではない。
むしろ、鍛えあげた肉体でなければできない演劇というものが存在するとたたえているのだ。
実際、リングの上に立ったとしても、誰もがあの戦いをできるはずがないのはみんな認めるんじゃない。

とある書評では、興行という昔ながらの産業形態が、魅力的であくの強い人間を惹きつけるのでは・・とあったが、不思議と納得。

体を壊しても、会社をつぶしても、仲間や先輩と決別しても、それでもプロレスを愛してやまない人達に心よりの敬意を表したい。

プロレスがまだ多くの人を熱狂させていた頃の話は、懐かしくもあるが、いまはもう失われた世界という気がして寂しくもあった。

また、自分が生まれる前のプロレスの話は、ぜひ、リアルタイムでその試合を観たかったと思った。

ちょっと、プロレスについて見直しました。

著者のプロレスに対する愛情と知識に脱帽。

プロレスの魅力にあふれている一冊です。

ランキング参加中。クリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓


読まなくなった本・漫画。そのほか不用なCD・DVDはここに売りましょう
本・CD・ゲーム・DVD「お売りください」イーブックオフ

本・CD・DVDを売ってみませんか?高価買取なら livedoor?リサイクル


レンタルなんて面倒くさいという方。家に居ながら好きな映画が観られます。
<★ 映画もアニメも、格闘技も ★>見たい作品は、見たい時に見る!

【PCがあればそこが映画館♪】
レンタルビデオに行くよりお得っ!映画を月2本525円で視聴!シネマナウへGo! 



格安DVDならここ!
CD/DVD 買うならタワーレコード
スポンサーサイト


テーマ:読了本 - ジャンル:本・雑誌

対談 | 21:28:42 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。