■プロフィール

タウム1

Author:タウム1
FC2ブログへようこそ!

「自分の感性くらい 自分で守れ ばかものよ」 茨木のり子

この言葉を肝に銘じて、本や映画を鑑賞しています。
やっぱり読書はいいですね。
いつも何かしらの本を読んでいます。
ミステリーから純文学まで・・。
特にノンフィクションはやめられないですね。
知らなかったことがわかる快感、魂の解放って感じで・・・。

オススメ本・・・「おそめ」 伝説のホステスの生涯。何ともいえない思いになりますよ。 「わたしを離さないで」 この気高く、奥深い感じ。小説の魅力に満ち溢れてます。 オススメ映画・・「イン・ザ・ベッドルーム」 二人の女優の演技にホレボレします。  「ザ・コンテンダー」 信念を貫くとはこういうこと。強いメッセージを感じますよ。

■広  告


■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ポチっとお願いします。
■あし@

■ブロとも申請フォーム
■ポチッとな・・・

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 本ブログへ

■ブロとも一覧
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

■広   告

シャーロック・ホームズの活躍を描く新訳短編集、第2弾。 アーサー・コナン・ドイル著 深町眞理子訳 「回想のシャーロック・ホームズ」
シャーロック・ホームズは、映画やドラマではよく観てますが、
小説となると児童文学版のものをちょっと読んだくらいしかありませんでした。

ということで、ホームズの原点。
原作本を、「シャーロック・ホームズの冒険」 につづいて読みました。

「回想のシャーロック・ホームズ」
アーサー・コナン・ドイル著
深町眞理子 訳

回想のシャーロック・ホームズ【新訳版】 (創元推理文庫)回想のシャーロック・ホームズ【新訳版】 (創元推理文庫)
(2010/07/27)
アーサー・コナン・ドイル

商品詳細を見る


まぁ、相変わらずの名推理で読者を楽しませてくれます。
「海軍条約事件」とか、モリアーティ教授が登場する「最後の事件」とか、
有名な作品も収録されています。

11編の中でも好きだったのは、「黄色い顔」

未亡人と結婚した男が、近くの空き家に人が越して来たと同時に
奥さんの態度がかわり、その行動に疑問をもつようになる。
どうも、引っ越してきた隣人と関係があるのでは?と不安になり
ホームズに相談に来るという話。

当時の時代背景とか、新大陸での出来事とか、
いろいろとイメージして、印象に残りました。

夫婦の互いに思いやる気持ち。
夫を愛するがゆえに隠し事をせざるを得なかった妻。
すべてを打ち明けてほしいと願う夫。
(かなり独自のイメージの世界に浸っています)

犯罪や事件の話にくらべると、読後感も心地いいです。
オススメ。

そしてこの短編集の目玉(?)は何と言っても、
ホームズの兄が登場することです。
「ギリシャ後通訳」
もう一人のホームズ。その名は、

マイクロフト・ホームズ


このマイクロフトは、弟に輪をかけて頭脳明晰。
さる政府の機関に勤めているということだが、
シャーロックと違うのは、
その能力を行使して事件や犯罪を解決しようとはしないこと。
ただ、事実から推理はするんだけど。

シャーロックはたまに兄の所に行き、
暇なときは事件を仕入れたりしているという。


シャーロック・ホームズの家族について書かれているのは、
少ないということで、人間ホームズに触れることのできる貴重な短編です。



「シャーロック・ホームズの冒険」の感想の時も書きましたが、
パートナーのワトソンの手記という形式が好きです。
事件や犯罪を引き受けるホームズの経緯や、
ホームズの状況なんかもわかるから。

なんか、物語にすんなり入れる気がするんですよね。
当時としては、こういう書き方が主流だったでしょうけど・・・・。

当時のロンドンやベイカー街に想いを馳せつつ、
ホームズの活躍を堪能しました。

映画・テレビではわからない、
自分なりのより人間的なホームズがイメージできると思います。




回想のシャーロック・ホームズ【新訳版】
  • アーサー・コナン・ドイル
  • 東京創元社
  • 924円
Amazonで購入
書評



ランキング参加中。クリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへブログランキング・にほんブログ村へ




古本漫画を買うならこちら!【全巻読破.com】



ブックオフオンライン
スポンサーサイト


テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

翻訳本 | 02:42:23 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
はじめまして☆
足跡頼りにお邪魔しました!
TBありがとうございます!
読まれたんですね~。自分もとっても楽しめました。
マイクロフト…なかなかいい味出してるキャラでしたよねッ。
自分的には今ルパンシリーズにハマッてます。
こちらもものすごく面白いですよ~。

またお邪魔させていただきます。
失礼いたしました☆
2010-10-15 金 21:20:57 | URL | 惺 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad