■プロフィール

タウム1

Author:タウム1
FC2ブログへようこそ!

「自分の感性くらい 自分で守れ ばかものよ」 茨木のり子

この言葉を肝に銘じて、本や映画を鑑賞しています。
やっぱり読書はいいですね。
いつも何かしらの本を読んでいます。
ミステリーから純文学まで・・。
特にノンフィクションはやめられないですね。
知らなかったことがわかる快感、魂の解放って感じで・・・。

オススメ本・・・「おそめ」 伝説のホステスの生涯。何ともいえない思いになりますよ。 「わたしを離さないで」 この気高く、奥深い感じ。小説の魅力に満ち溢れてます。 オススメ映画・・「イン・ザ・ベッドルーム」 二人の女優の演技にホレボレします。  「ザ・コンテンダー」 信念を貫くとはこういうこと。強いメッセージを感じますよ。

■広  告


■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ポチっとお願いします。
■あし@

■ブロとも申請フォーム
■ポチッとな・・・

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 本ブログへ

■ブロとも一覧
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

■広   告

長い旅路をこれを片手に? 高橋歩 編著 「人生の地図」
「人生の地図」

高橋 歩 編著


有名な人から、その辺をあるいているような人まで、いろんな人の名言を集めた本です。
この先の、何かヒントになるかなって思って手に取りました。

人生の地図人生の地図
(2003/12)
高橋 歩

商品詳細を見る



率直な感想は、ずいぶん安易なつくりの本です。

それっぽい言葉をならべて、まったく関係のない外人の写真の間に挟みこんでいる。
選ばれている言葉も別の本から取ってきたものとか、無名の人の言葉とか、あまりセンスが感じられない。

写真と名言にまったく関連がないし、いかにも味わい深い写真って感じの画像を選んでいるのが何とも読者を馬鹿にしていて鼻につく。
それでも、こころにのこる言葉はいくつかある。
たとえば・・・、


「まずまずの人生をこのまま送るか?
二度とない人生を求め続けるか?」

                        布袋寅泰



でも半分以上は、どうでもいい言葉とか参考にならないような言葉だった。

ランキング参加中。クリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへブログランキング・にほんブログ村へ


読まなくなった本・漫画。そのほか不用なCD・DVDはここに売りましょう
本・CD・ゲーム・DVD「お売りください」イーブックオフ
格安DVDならここ!
CD/DVD 買うならタワーレコード



スポンサーサイト


テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

| 07:29:45 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad