■プロフィール

タウム1

Author:タウム1
FC2ブログへようこそ!

「自分の感性くらい 自分で守れ ばかものよ」 茨木のり子

この言葉を肝に銘じて、本や映画を鑑賞しています。
やっぱり読書はいいですね。
いつも何かしらの本を読んでいます。
ミステリーから純文学まで・・。
特にノンフィクションはやめられないですね。
知らなかったことがわかる快感、魂の解放って感じで・・・。

オススメ本・・・「おそめ」 伝説のホステスの生涯。何ともいえない思いになりますよ。 「わたしを離さないで」 この気高く、奥深い感じ。小説の魅力に満ち溢れてます。 オススメ映画・・「イン・ザ・ベッドルーム」 二人の女優の演技にホレボレします。  「ザ・コンテンダー」 信念を貫くとはこういうこと。強いメッセージを感じますよ。

■広  告


■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ポチっとお願いします。
■あし@

■ブロとも申請フォーム
■ポチッとな・・・

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 本ブログへ

■ブロとも一覧
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

■広   告

感動の実話の映画化!! 妻夫木聡主演 映画 「ブタがいた教室」
映画 「ブタがいた教室

出演 : 妻夫木聡 、 原田美枝子 、 田畑智子 、 大杉漣 、 池田成志

監督 : 前田哲
脚本 : 小林弘利
原案 : 黒田恭史

この作品は実話をもとにした映画だそうです。小学校で子ブタを飼い、大きくなったら食べる。そう考えて若き先生がクラスのみんなとブタを育てる話です。




公式サイト>>>

妻夫木聡が新任の先生をやっているが、これがなかなかいい。子供たちと一緒に考え悩み成長している感じがよかった。

学校でブタを育てるということ。
予想どおり、親やほかの教師からの反発があがる。それでも、理解のある校長に支えられながら、ブタとともに学校生活を送る。

時はすぎてやがて卒業が近くなり、ブタをたべるか、たべないかを決めなければいけない時期がやってくる。Pちゃんと名付けた成長してブタを食べるのか、食べないのか、クラス全員で議論する。
この議論の様子が半端じゃない。
全身全霊をかけて、魂と魂のぶつかり合いといった感じ。
これは見ごたえがあった。

うわべだけの安全・安心といった、安っぽいテレビの世界の議論でおさまらずに、真剣に悩み、真剣に意見を戦わせている光景に思わず胸を痛めずにいられない。

自分ならどうするだろうか。あなたならどうするだろうか。

育てたブタを食べる?食べない?


ランキング参加中。クリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへブログランキング・にほんブログ村へ

読まなくなった本・漫画。そのほか不用なCD・DVDはここに売りましょう
本・CD・ゲーム・DVD「お売りください」イーブックオフ

本・CD・DVDを売ってみませんか?高価買取なら livedoor?リサイクル


レンタルなんて面倒くさいという方。家に居ながら好きな映画が観られます。
<★ 映画もアニメも、格闘技も ★>見たい作品は、見たい時に見る!

【PCがあればそこが映画館♪】
レンタルビデオに行くよりお得っ!映画を月2本525円で視聴!シネマナウへGo! 



格安DVDならここ!
CD/DVD 買うならタワーレコード



スポンサーサイト


テーマ:邦画 - ジャンル:映画

映画 | 02:43:21 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad