■プロフィール

タウム1

Author:タウム1
FC2ブログへようこそ!

「自分の感性くらい 自分で守れ ばかものよ」 茨木のり子

この言葉を肝に銘じて、本や映画を鑑賞しています。
やっぱり読書はいいですね。
いつも何かしらの本を読んでいます。
ミステリーから純文学まで・・。
特にノンフィクションはやめられないですね。
知らなかったことがわかる快感、魂の解放って感じで・・・。

オススメ本・・・「おそめ」 伝説のホステスの生涯。何ともいえない思いになりますよ。 「わたしを離さないで」 この気高く、奥深い感じ。小説の魅力に満ち溢れてます。 オススメ映画・・「イン・ザ・ベッドルーム」 二人の女優の演技にホレボレします。  「ザ・コンテンダー」 信念を貫くとはこういうこと。強いメッセージを感じますよ。

■広  告


■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ポチっとお願いします。
■あし@

■ブロとも申請フォーム
■ポチッとな・・・

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 本ブログへ

■ブロとも一覧
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

■広   告

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
くだらなくて面白い 映画 「俺たちフィギュアスケーター」
映画 「俺たちフィギュアスケーター」


主演 ウィル・フェレル  ジョン・ヘダー
監督 ウィル・スペック  ジョシュ・ゴードン


アメリカでは大ヒットした作品で、日本でも小規模公開ながらそこそこヒットした作品。

DVDが出るのを待ちわびていました。
内容は、まぁ予想どおり、下品でくだらない内容でしたが、好感のもてる作品でした。


俺たちフィギュアスケーター スペシャル・エディション俺たちフィギュアスケーター スペシャル・エディション
(2008/05/23)
ウィル・フェレルジョン・ヘダー

商品詳細を見る





男を男がペアを組む。
まぁ、普通ではありえない。

男女ペアではありえないような演技が実現するし、
フィギュアスケートが持つ独特の雰囲気を皮肉ってもいる。

アメリカ人が(特に男の)、フィギュアスケートに抱いているイメージが
いかに軟弱で、忌み嫌われているかがよくわかる。

確かに、フィギュアスケートの世界って極端に美化されていて、
観客席で異常なほど声をあげている女をみると、
技のすごさとかに感心する前に気持ちが引いてしまう。

スケートの設定やルール的にはありえないことばかりなんだけど、
衣装とか振りとか意外ときっちりしているから
なんか嘘くささを感じなかった。

演技のコスチュームは厳しいルールで管理されていて、
派手は衣装はあるけど、あそこまで自由ではないはす・・・。

男くさいスケーターと童貞のスケーター。
対照的な主演の二人は、結構、はまっていたと思う。

童貞のスケーターに、オタクっぽいストーカーがいるのも現代的。
でもこの二人のペアを誕生させるきっかけがこいつなんだけど・・・。

DVDではこれでもかってほど、特典映像満載でした。


ランキング参加中。クリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 映画ブログへ


読まなくなった本・漫画。そのほか不用なCD・DVDはここに売りましょう
本・CD・ゲーム・DVD「お売りください」イーブックオフ
格安DVDならここ!
CD/DVD 買うならタワーレコード


スポンサーサイト


テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

DVD | 00:36:48 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。