■プロフィール

タウム1

Author:タウム1
FC2ブログへようこそ!

「自分の感性くらい 自分で守れ ばかものよ」 茨木のり子

この言葉を肝に銘じて、本や映画を鑑賞しています。
やっぱり読書はいいですね。
いつも何かしらの本を読んでいます。
ミステリーから純文学まで・・。
特にノンフィクションはやめられないですね。
知らなかったことがわかる快感、魂の解放って感じで・・・。

オススメ本・・・「おそめ」 伝説のホステスの生涯。何ともいえない思いになりますよ。 「わたしを離さないで」 この気高く、奥深い感じ。小説の魅力に満ち溢れてます。 オススメ映画・・「イン・ザ・ベッドルーム」 二人の女優の演技にホレボレします。  「ザ・コンテンダー」 信念を貫くとはこういうこと。強いメッセージを感じますよ。

■広  告


■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ポチっとお願いします。
■あし@

■ブロとも申請フォーム
■ポチッとな・・・

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 本ブログへ

■ブロとも一覧
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

■広   告

アカデミー賞受賞 映画 「ノーカントリー」
映画 「ノーカントリー」

監督 ジョエル・コーエン イーサン・コーエン
出演 ハビエル・バルデム トミー・リー・ジョーンズ ジョシュ・ブローリン


今年のアカデミーで一番評価された作品。

作品、監督、助演男優、脚色の4部門でオスカーを獲得しました。


これは観なきゃってことで、公開初日に行って来ました。



このところいまいちぱっとしなかったコーエン兄弟。
作品を劇場で観るのは、「ファーゴ」以来ですね。

「ファーゴ」では、フランシス・マクドーマンドが主演女優でオスカーを獲ったっけ・・・。

今回も、犯罪もの。
しかし、「ファーゴ」の間抜けっぽい空気はなく、終始緊迫していましたよ。

最初、いくつかの話が脈絡なく展開していてわかりにくいけど、話がすすむと全体像が見えてくる。
話は単純といえば、単純。

麻薬取引の大金を偶然見つけて、横取りした男と、その金を追う殺し屋。
そのほか、事件を捜査する老保安官。
そして、殺し屋に放たれる刺客。

淡々と、実に淡々と、静かに話しは進みますよ。
盛り上げるための、音楽なんかはあまりなかった。
でも、みどころ満載。

殺し屋のハビエル・バルデムが追いかけていくんだけど、まぁ、なんとも不気味。
無表情で、変な髪形で、濃すぎるあの顔。
もう、見るからに変体。
たまらん。


ノーカントリー


武器もなんか変なガズポンベみたいなのを持ち歩いていたりして・・・。

来るよ、来るよ、来たー・・・・。
この緊張感。
すばらしかったです。


コーエン兄弟にはこういう犯罪ものがあってるね。

殺し屋が序々に、近づいてくる緊張感はサイコー。

ちょっと昔の時代、70年代くらいの時代設定がまたいい雰囲気でした。


ノーカントリー 2


砂漠、荒野、土埃・・・。
乾いた荒んだ大地に転がる、人間の死体と犬の死体。

殺し屋のハビエル・バルデム。
あの「海を飛ぶ夢」の障害者を演じた人です。
「海を飛ぶ夢」・・・。
感動したなぁ。

まぁ、顔が特徴あるんでわかりますけど、それにしてもまったく違っていてすばらしかった。
もう見た目がとにかくすごい。

何せあの顔の濃さ。ギョロ目と見事なアゴ。
これは、日本人にはかなわないよ。

・・・・・・っておもったけど、一人日本人にも対抗できる人がいましたよ。

アンタッチャブルの山崎。

観ている途中から、そう思ったら、もう、アゴに目がいって山崎が頭に浮かんでしょうがなかった。

独特のユーモアもあるし、光と影、印象的なカット(テレビ画面に映る人物像とか)持ち味を十分発揮してました。コーエン兄弟ファンじゃなくても必見です。


ファーゴ (ベストヒット・セレクション)ファーゴ (ベストヒット・セレクション)
(2007/11/21)
フランシス・マクドーマンド

商品詳細を見る


コーエン・ブラザーズ スペシャルBOXコーエン・ブラザーズ スペシャルBOX
(2003/03/21)
ティム・ロビンス、フランシス・マクドーマンド 他

商品詳細を見る


海を飛ぶ夢海を飛ぶ夢
(2005/10/05)
ハビエル・バルデム、ベレン・ルエダ 他

商品詳細を見る


ランキング参加中。クリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 映画ブログへ


読まなくなった本・漫画。そのほか不用なCD・DVDはここに売りましょう
本・CD・ゲーム・DVD「お売りください」イーブックオフ
格安DVDならここ!
CD/DVD 買うならタワーレコード


スポンサーサイト


テーマ:ノーカントリー - ジャンル:映画

映画 | 23:42:00 | Trackback(7) | Comments(4)
コメント
TBありがとう御座います。

小生も観に行こうとおもいます。現在北京に居るのですが、帰国次第すぐに。
2008-03-16 日 15:31:29 | URL | Charley of JOYTOY [編集]
TBありがとうございます♪
アンタッチャブル山崎v-237
そういう意味ではそっくりさん探しも楽しめる作品ですねv-266
2008-03-17 月 09:23:55 | URL | 別冊編集人 [編集]
TB返しいたしました。
アンタッチャブルの山崎よりも、
バナナマンの日村だと思います(^^;!
2008-03-18 火 18:20:56 | URL | mori2 [編集]
トラバありがとうございました。
 タウムさん、こんばんは。トラバとコメント、ありがとうございました。お礼が遅くなってしまい、大変失礼致しました。

 ハビエルのシガー役、すごかったですね。彼は私も『海を飛ぶ夢』の名演が印象的だったので、あの役とは対照的ともいえる今作での役には、ただただ驚かされました。これからも注目せずにはいられない俳優さんです。
2008-03-21 金 00:08:00 | URL | 香ん乃 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ノーカントリー・・・・・評価額1800円
ハビエル・バルデムの変な髪形だけではない、超一級のクライムサスペンス。 監督デビュー作の「ブラッド・シンプル」以来コーエン兄弟が拘っ... 2008-03-16 Sun 00:03:51 | ノラネコの呑んで観るシネマ
映画レビュー「ノーカントリー」
◆プチレビュー◆暴力的なのに抗いがたい魅力がある逃亡/追跡劇。コーエン兄弟独特のノワールな笑いが彩りを添える。 【90点】  80年代のアメリカ・テキサス。砂漠でハンティング中だったモスは、偶然に、死体の山と麻薬、現金200万ドルを見つけ、危険を承知で現?... 2008-03-16 Sun 00:44:27 | 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評
ノーカントリー/ NO COUNTRY FOR OLDMEN
前評判は高かったけどホントに穫っちゃいました、コーエン兄弟の最新作! 皆様ご承知の通り先日のアカデミー賞で作品賞、監督賞含む4部門で受賞のこの作品、 3月15日から日本でも公開予定{/star/} ちょっとだけ先に観て来ました~。 これまでの彼らの作品は全部観て?... 2008-03-16 Sun 01:56:52 | 我想一個人映画美的女人blog
『ノーカントリー』を観たよ。
 一度観ただけでは意味がわからなかったのだが、もう一度観たいとも別に思えない……。 『ノーカントリー』 \"No Country for Old Men\" 2007年・ア... 2008-03-16 Sun 22:39:26 | 【待宵夜話】++徒然夢想++
2008-18『ノーカントリー』を鑑賞しました。
映画を鑑賞しました。秊 2008-18『ノーカントリー』(更新:2008/03/16) 今、ノンストップの悪夢が始まる! 評価:★★★★☆ 原題は「No Country for Old Men」です。 今年のアカデミー賞の作品賞、監督賞、助演男優賞、脚色.. 2008-03-18 Tue 12:57:34 | はっしぃの映画三昧!
「ノーカントリー」獲っちゃいましたか…。
記事投稿2008年2月28日0時45分 ※投稿日時を映画公開開始日に設定。公開後、1週間固定。   いやあ、獲っちゃいましたか“第80回アカデミー賞・作品賞”。「ノーカントリー」(パラマウント/ショウゲート)。重い、暗い、救いが無い…。アメリカは確実に病んで?... 2008-03-18 Tue 18:13:28 | シネマ親父の“日々是妄言”
?DVD??å?
??DVD?ο? ?(739)ġХ餤İ????????? 2008-03-18 Tue 18:19:52 | ?DVD??å?

FC2Ad