■プロフィール

タウム1

Author:タウム1
FC2ブログへようこそ!

「自分の感性くらい 自分で守れ ばかものよ」 茨木のり子

この言葉を肝に銘じて、本や映画を鑑賞しています。
やっぱり読書はいいですね。
いつも何かしらの本を読んでいます。
ミステリーから純文学まで・・。
特にノンフィクションはやめられないですね。
知らなかったことがわかる快感、魂の解放って感じで・・・。

オススメ本・・・「おそめ」 伝説のホステスの生涯。何ともいえない思いになりますよ。 「わたしを離さないで」 この気高く、奥深い感じ。小説の魅力に満ち溢れてます。 オススメ映画・・「イン・ザ・ベッドルーム」 二人の女優の演技にホレボレします。  「ザ・コンテンダー」 信念を貫くとはこういうこと。強いメッセージを感じますよ。

■広  告


■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ポチっとお願いします。
■あし@

■ブロとも申請フォーム
■ポチッとな・・・

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 本ブログへ

■ブロとも一覧
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

■広   告

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
体の小さい鶏  「チキン・リトル」



アメリカのアニメ映画は、面白い印象が強い。
なんたって「ファインディング・ニモ」。良かったなぁー。
それから、「トイ・ストーリー」。感動した。
今でも、繰り返し観るからね・・・。
まず、何よりピクサーの作品は話が面白いんだよね。

そんなわけで、ピクサー作品ではないが
ディズニーの新作アニメ「チキン・リトル」を期待を持って観たので、今回はそのレビューを・・。

チキン・リトルチキン・リトル
(2006/04/28)
ディズニー、ゲイリー・マーシャル 他

商品詳細を見る


結論

すべてのアニメ映画が面白いわけではない。
(まぁ、当然ですが・・・)


(*注意 内容に触れています)

動物が人間のように暮らしている町。そこに住む、体の小さい鶏、チキン・リトル。

ある日、空から何かが落ちてきたと町中を巻き込み騒ぎを起こす。
だが、実際はなにも見つからず、町のみんなからは馬鹿にされ、父親からは失望される。

まぁ、よくある話。

ココから、どうなるかと思いきや、話はいきなり宇宙戦争になっていく。
空から降ってきたのは宇宙船の一部。
ふとしたことから、宇宙人の子供が宇宙船から逃げだし、その子供を取り返すべく宇宙人が押し寄せてくる。

何の話だよ・・・。

関係者の皆さん。ネタ切れ、お察しします。
でも、これはないよ。
そもそも、動物が暮らす町ってのが、宇宙人が登場するほどに荒唐無稽なところに持ってきて、さらに、宇宙人だよ。
ちょっと、唖然としたね・・・。

キャラクターの造形や小道具、町の人々なんかの表現では、うまいんだけど、話がつまらなすぎるよ。

しかも、現実の社会の風刺と皮肉が随所に・・・。好きだよね、アメリカ人って・・・。

主人公も愛せないし、宇宙人の設定も、いつの時代だよといいたくなるようなもの・・・。
本当、ネタ切れを実感。もう動物は飽きたよ。
これから、ハリウッドアニメは、動物を描くのを禁止してほしいよ。

ランキング参加中。クリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 映画ブログへ

読まなくなった本・漫画。そのほか不用なCD・DVDはここに売りましょう
本・CD・ゲーム・DVD「お売りください」イーブックオフ
格安DVDならここ!
CD/DVD 買うならタワーレコード


スポンサーサイト


テーマ:アニメ - ジャンル:映画

DVD | 00:35:36 | Trackback(3) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

チキン・リトル
ドジでついてなくて、みんなからバカにされて、、、それでもがんばるチキンリトル!!... 2006-06-23 Fri 02:58:41 | 色即是空日記+α
チキン・リトル
土曜日はマイ映画館乗り込んで「男たちの大和」の初回を観て、かなり泣いてしまいました。しかし、その前に観たのがこの「チキン・リトル」。23日から公開なんですけど、17、18と先行上映をやってたんで観る事に。しかしどうでしょう、この2作品のギャップ(^_^;)。 2006-06-23 Fri 04:02:26 | 欧風
「チキン・リトル」レビュー
ディズニー3DCGアニメーション映画 「チキン・リトル」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *キャラクター:チキン・リトル、カービー、バック・クラック、フィッシュ、アビー、ターキー・ラーキー、ラント、フォクシー・ロクシー、グーシー・ルーシー 2006-06-24 Sat 03:14:28 | 映画レビュー トラックバックセンター

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。