■プロフィール

タウム1

Author:タウム1
FC2ブログへようこそ!

「自分の感性くらい 自分で守れ ばかものよ」 茨木のり子

この言葉を肝に銘じて、本や映画を鑑賞しています。
やっぱり読書はいいですね。
いつも何かしらの本を読んでいます。
ミステリーから純文学まで・・。
特にノンフィクションはやめられないですね。
知らなかったことがわかる快感、魂の解放って感じで・・・。

オススメ本・・・「おそめ」 伝説のホステスの生涯。何ともいえない思いになりますよ。 「わたしを離さないで」 この気高く、奥深い感じ。小説の魅力に満ち溢れてます。 オススメ映画・・「イン・ザ・ベッドルーム」 二人の女優の演技にホレボレします。  「ザ・コンテンダー」 信念を貫くとはこういうこと。強いメッセージを感じますよ。

■広  告


■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ポチっとお願いします。
■あし@

■ブロとも申請フォーム
■ポチッとな・・・

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 本ブログへ

■ブロとも一覧
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

■広   告

みんなでインディー・ジョーンズ!?  映画 「ナショナル・トレジャー ~リンカーン暗殺者の日記~ 」
映画 「ナショナル・トレジャー 
     ~リンカーン暗殺者の日記~
 


主演:ニコラス・ケイジ
監督:ジョン・タートルトープ
(プロデューサー:ジェリー・ブラッカイマー)

言わずとしれた人気作の続編です。
お正月ですし・・・。
こういう派手なのも観ておこうってことで行ってまいりました。


328224_01_01_02.jpg




ダ・ヴィンチ・コード以来でしょうか、この手の歴史探求ものの映画が流行ですが・・・。
続編ということもあり、前回の出演者が再び終結しています。

娯楽作ってことで割り切って観れば、十分楽しめると思います。
よくも悪くも予想を裏切らないできでした。

アクションあり、カーチェスあり、謎解きあり、ハラハラあり・・・。
最後はフレンドパークのアトラクションと筋肉番付の競技か・・・と突っ込みを入れました。

結局、誰も傷つかず、うまくまとまる。
あれだけ、ロンドンの町で大騒ぎを起こしておいて、大統領を誘拐しておいて、一切のお咎めなし。
なんともお気軽です。
かつての夫婦の愛が復活したり、敵との奇妙な絆が出来上がったりとそれなりのドラマは用意されてはいるんですが、どうもこの、なんというか、切実さのかけらもないところがやっぱり観ていて物足りないですなぁ。

宝を探して、いろんなところに潜ったり、入ったり。
これまた、行き詰ると都合よく取っ手とかレバーとか番号のダイヤルなんかが見つかるだよな。
実際の生活でも、ああいう風に見つかってほしいですよ。

話の元になるリンカーンの暗殺の話はどの程度信じていいものなんですかね。
大統領の本とか双子の執務机とかは・・・・。
時間ができたら勉強しようと思いました。

今年は本家のインディ・ジョーンズも公開されるようでしすし、それも楽しみです。 
いろいろと忙しい年末年始には、単純な作品はぴったりです。


ランキング参加中。クリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 映画ブログへ


読まなくなった本・漫画。そのほか不用なCD・DVDはここに売りましょう
本・CD・ゲーム・DVD「お売りください」イーブックオフ
格安DVDならここ!
CD/DVD 買うならタワーレコード


スポンサーサイト


テーマ:ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記 - ジャンル:映画

映画 | 18:50:49 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
コメント&TBどうもありがとうございました。
本当に派手で単純な作品でしたよね(笑)

ストーリーでは前作の方が上手く作られていてちょっと物足りないと感じましたが、アクションとしては楽しめた作品でした。
2008-02-03 日 14:56:24 | URL | plazademontes [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad