■プロフィール

タウム1

Author:タウム1
FC2ブログへようこそ!

「自分の感性くらい 自分で守れ ばかものよ」 茨木のり子

この言葉を肝に銘じて、本や映画を鑑賞しています。
やっぱり読書はいいですね。
いつも何かしらの本を読んでいます。
ミステリーから純文学まで・・。
特にノンフィクションはやめられないですね。
知らなかったことがわかる快感、魂の解放って感じで・・・。

オススメ本・・・「おそめ」 伝説のホステスの生涯。何ともいえない思いになりますよ。 「わたしを離さないで」 この気高く、奥深い感じ。小説の魅力に満ち溢れてます。 オススメ映画・・「イン・ザ・ベッドルーム」 二人の女優の演技にホレボレします。  「ザ・コンテンダー」 信念を貫くとはこういうこと。強いメッセージを感じますよ。

■広  告


■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ポチっとお願いします。
■あし@

■ブロとも申請フォーム
■ポチッとな・・・

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 本ブログへ

■ブロとも一覧
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

■広   告

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
7日間だけのこの世  映画 「椿山課長の七日間」
映画 「椿山課長の七日間

突然死んだ中年男が、天国への途中で、あまりに突然の死がかわいそうだからって、七日間だけ、この世に戻ることを許される。
しかし、この世に戻った姿は元の姿とは似ても似つかない、若くて美人な女だった。


椿山課長の七日間 デラックス版椿山課長の七日間 デラックス版
(2007/06/08)
西田敏行、伊東美咲 他

商品詳細を見る


天国からちょっとだけ戻る・・・とか、男の心で女の体のギャップとか・・・。
今更って感じの設定。そして、いかにも狙っている設定。
観客がイメージする映画をひとつも裏切らず、ジメッとした感動ものの映画でした。
客がそれを求めているからしょうがないのか。

最近の日本映画は人が死ぬ、お涙頂戴の映画が多いですな。
余命あと数ヶ月とか、病気になったとか・・・。
もう、人が死ぬ話は“ケータイ小説”だけに任せればいいじゃん。
個人的には、もうおなかいっぱいって感じです。

もともと邦画にあまり多くを期待していないし、めったなことがない限り劇場では観ないからあまり大きいことはいえませんが・・・・。


この映画で印象に残ったのは、伊藤美咲ががんばってはいたけど、ハマッてないって事。
とても内面が西田敏行だとは感じません。
いちいち挿入される西田敏行の心の声がすべてを説明してくれるから、親切といえば親切。
だれでもわかりやすく作っている。

それから、西田敏行
ほとんど出てないじゃん。
これでがっぽりとギャラを持っていくのかね。よっぽど、全国釣り行脚とスーさんの相手で忙しかったのかね・・。

そしてそして、懐かしいのが、桂小金治。
久しぶりに見たね。
なんか人情ものにはもって来いって感じだったけど、役の上では、プライバシーがどうのとか
現代っぽいこといって親を探す子供に注意する。
そこは、手伝ってやれよって思ったけど・・・。

よかったのは、やっぱ子役がうまかったこと。
須賀健太と志田未来。
監督がテレビの人だけあって演出がかるーい感じなんだけど、この二人だけはあまり違和感を感じませんでした。

この二人にくらべると伊藤美咲は、どうしても彼女自身が演技で、男言葉をしゃべっているとしか見えないのがつらかった。

あまりにもお決まりの設定。生前はわからなかった家族や同僚の事実。
女の姿の自分に、隠さずに明かされるそれぞれの人々の胸のうち。


なんだかんだと言ってきましたが、不覚にも私、後半は泣きっぱなしでございました。
子供の純真な心には弱いのよ。

「育ててくれてありがとう」
映画の台詞で、こんな直接的な表現はあまりいいとはいえませが、涙が流れてしまいました。子供と動物にはかなわないね。

須賀健太ってやけに映画やドラマに出まくっているとおもっていたけど、なんか納得です。
やりすぎず、抑えた演技って感じで好感が持てました。
思わずブログまで確認してしまいましたよ。
できればもっと更新してほしいけど・・・。

それでもこの作品のもつあざとさにはちょっと納得がいかないんです。
さんざん泣いておいてなんですが・・・。

ちなみにこれは浅田次郎の原作小説の映画化です。
原作は読んでいませんが、おそらく映画とほとんど変わらないでしょう。

もし、この本を読もうとおもうなら、同じ天国から逆もどりの話で、森絵都の「カラフル」をオススメします。
ちょっと、時代的には前になりますがいいですよ。
胸にぐっと来ますよ。
この本を薦めた周りの人間6人中6人がよかったっていいましたから・・。
マジですよ、この話。
ほんとに、未読の人がいたら分量もそんなに長くないし、手にとってください。
全身全霊でオススメします。


カラフル (文春文庫 も 20-1)カラフル (文春文庫 も 20-1)
(2007/09/04)
森 絵都

商品詳細を見る



椿山課長の七日間椿山課長の七日間
(2002/09)
浅田 次郎

商品詳細を見る


ランキング参加中。クリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 映画ブログへ


読まなくなった本・漫画。そのほか不用なCD・DVDはここに売りましょう
本・CD・ゲーム・DVD「お売りください」イーブックオフ
格安DVDならここ!
CD/DVD 買うならタワーレコード


スポンサーサイト


テーマ:TVで見た映画 - ジャンル:映画

映画 | 02:13:22 | Trackback(25) | Comments(10)
コメント
この映画はテレビ版では心情部分が20分近くカットされていて、ひどく浅いものになっていました。特に須賀健太君の部分。ノーカットでは違う印象だと思いますよ。
原作も読みましたが、映画とはまたちがったおもしろさがあります。
「カラフル」は私も大好きな作品です。かなり前に映画化されていますが、これは原作ぶちこわしで良くなかったです。
2007-11-10 土 06:33:57 | URL | こおろぎ [編集]
ありきたりでも
色々なミカタがあると思います。

映画では色々わざとらしいところがありますが、常套手段を使われればやはり涙ぐみますよね。その意味では良い映画だったように思います。
なお、伊藤美咲さんに違和感があったのは私も同感です。

この原作は新聞に連載していたものなので、日々の盛り上げ?が必要な作品だったと思います。その意味で一機読みしたときには?かもしれませんが、この原作をうまく纏め上げた映画だと思いました。

PS  タウムさんお勧めの「カラフル」こんど読んでみます。

2007-11-10 土 13:31:15 | URL | west32 [編集]
コメントとTBありがとうございました。
子どものエピソードなど、原作とはけっこう違っていたと思います。
映画では登場人物がそれぞれ関係しあうように、上手くまとめていた印象です。
伊東美咲の演技は私もいただけませんでしたが、
スクリーンで観る彼女もきれいで、まぁイイかと許せちゃいました。
2007-11-10 土 18:44:17 | URL | aiai [編集]
原作は・・・
ちょっと無駄なくらい長いです(笑)

で、もちろんのこと、もっと丁寧に描かれていました。

椿山課長と同期のあのオールドミスとの場面・・・
原作は泣けました(笑)
2007-11-10 土 21:59:36 | URL | しんちゃん [編集]
こんばんは。
TB&コメントありがとうございました!
私は全然期待していなかったからか、観て本当『面白かった!』と気に入ってしまいました。
伊東美咲の演技下手ですが、それでもまだ他の作品に比べると相当よかったと思いますよ。
テレビ放映見逃してしまったのがとても残念です。
やっぱり健太君の演技はいいですよね~。
2007-11-10 土 23:40:08 | URL | masako [編集]
TB&コメントもありがとう。
タウムさん、はじめまして・・・。
TB&コメントもありがとう。
僕はチラシをアップしてるだけで見てないんですよね。
また機会があったら見てみますね。
2007-11-11 日 01:07:52 | URL | satoshi [編集]
こんばんは
コメント&TBどうもありがとうございました。
そんなに悪い作品じゃなかったと思っています。
泣いている人もいましたよ。私は泣くまではいきませんでしたけどね。
また、遊びに来てくださいね。
2007-11-11 日 19:33:34 | URL | みっしゅ [編集]
笑いの中にも多くのメッセージ
タウムさん、こんばんは。
TB&コメントありがとうございます。

西田敏行さんと伊東美咲さんのコラボレーションには驚きましたが、それ以上に良質な作品の仕上がりにびっくりでした。
2007-11-11 日 23:48:38 | URL | デポ [編集]
TB&コメントありがとうございました
こんにちは♪
浅田次郎さんのお話って映画化しやすいのでしょうかねぇ?
映画ではどうしてもお涙頂戴っぽくなってしまうのが不満なのですが、それでも西田さんたちの演技には思わずホロリと来てしまいました。
伊東美咲さんは男性に人気なのかしら?
個人的には彼女の台詞回しがちょっと苦手なんです。
2007-11-15 木 11:24:15 | URL | ミチ [編集]
タイムさん、こんにちは~

映画的にはちょっと雑な感じはしましたが、西田敏行の味でなんとか面白く観れた作品でした。
私も子供の涙には弱いので泣いてしまいます~
2007-11-18 日 15:25:43 | URL | rikocchin [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

椿山課長の七日間 60点(100点満点中)
つ、椿山~ッ!! 公式サイト 浅田次郎の同名小説を映画化。監督は三谷幸喜のドラマなどを手がけ、劇場映画としては『子ぎつねヘレン』に次いで2作目となる河野圭太。 デパートで働く椿山課長(西田敏行)が、ある日突然、仕事中にバッタリ倒れてそのまま死んでし... 2007-11-10 Sat 08:08:15 | (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ)
椿山課長の七日間 DVD 浅田次郎
ひさしぶりにDVD見ています。 なかなかDVD見る機会がなくって。 新聞小説「椿山課長の七日間」を読んだ母から 話の内容はきいていましたが それがずいぶん前に映画化されて やっとこの度見ることが出来ました。 主役は西田さん。 すっごく面白く、上手に描かれていまし?... 2007-11-10 Sat 09:47:38 | わふわふの日常的生活
TV 映画 椿山課長の七日間
意外に面白かった。 他に見るものあったら見なかったし、タイトル的に見ないんだけど、 普通に面白いな。 現代を舞台にした、ファンタジーだよなぁ。 同じ系統だと、パっと思いつかないなぁ。 優香と竹中直人の「恋に唄えば」とかかなぁ。 でも、コメディではないからな... 2007-11-10 Sat 10:59:02 | とりあえずビボーログ
椿山課長の七日間(映画館)
ひとめあなたに、会いに生きたい。 2007-11-10 Sat 13:47:53 | ひるめし。
『椿山課長の七日間』
感動度[:ハート:][:ハート:]            2006/11/18公開  (公式サイト) 泣き度[:悲しい:][:悲しい:] 笑い度[:ラッキー:][:ラッキー:] 満足度[:星:][:星:][:星:]  【監督】河野圭太 【脚本】川口晴 【原作】浅田次郎 『椿山課長の七日間』?... 2007-11-10 Sat 14:48:57 | アンディの日記 シネマ版
■ 椿山課長の七日間/伊東美咲~合格です!
準備もなく突然死んだら 【STORY】 勤務先のデパートで脳溢血のため突然死した椿山課長。 やり残した仕事や家族…… あまりに未練がありすぎてこれじゃ死んでも死にきれない! 三日間だけ現世に戻ることを許された椿山は、正体がバレないように 生前の姿とは似ても似つ... 2007-11-10 Sat 14:58:40 | 今日なにした?明日なにする?
椿山課長の七日間
全く別人として死者が蘇る設定は とても面白かった。 ただ…初7日までの出来事なのに、 無理な展開もあったり、安っぽい ありがちな展開が多くて残念です。 椿山課長のお父さんの秘密みたいな 展開の方が個人的には良かったな~ 不満はタラタラですが、ラストの方は ?... 2007-11-10 Sat 17:04:20 | 気ままに~ひとりごと日記
椿山課長の七日間
釣りバカの浜ちゃんが、椿山課長になって、椿さん(伊東美咲)になって・・・・? “中陰役所”で「お手もとのボタンを押してください。はいど~ぞ。」と涼しげに言う天使?の和久井映見。販売員のオバちゃんと、胡散臭い宗教とクイズ番組の司会者を合わせ、容姿を清純派... 2007-11-10 Sat 18:28:26 | 吾輩はナマケモノである。
椿山課長の七日間
レイトショーを観るには、こっと寒くなってきましたね^^; 昨日の「UCとしまえん 」は、いつもどおりの空き具合。 選んだ「椿山課長の七日間 」は公開2週目ということもあってか、小さめのスクリーンでも3~4割の入り。 やっぱり、テレビ東京だから宣伝費が少?... 2007-11-10 Sat 19:00:27 | いい加減社長の日記
椿山課長の七日間
 がに股歩きの伊東美咲。はたして『転校生』のように体を触りまくるのか?! 2007-11-10 Sat 19:39:28 | ネタバレ映画館
椿山課長の七日間
劇場公開は来週からなんですが、Yahoo!のオンライン試写会に当りました☆ 2007-11-10 Sat 20:24:45 | sigh.
椿山課長の七日間
http://www.tsubakiyama.jp/ここは、殺人や事故で不慮の死をとげた魂が訪れる、『怨みの門』。わたしは、門番のイズコ。あなたは死んで、魂だけの存在になりました。あなたはここで、三つの... 2007-11-10 Sat 22:00:12 | 単館系
椿山課長の七日間 (2006) 118分
 浅田次郎原作のこの映画、私にとっては浅田作品で初めて原作を読んだ上での映画鑑賞となりました。原作とは多少違いますが噂どおりオススメの逸品です。 2007-11-10 Sat 22:01:07 | 極私的映画論+α
「椿山課長の七日間」
「椿山課長の七日間」有楽町朝日ホールで鑑賞 予想外に涙が流れました。号泣とは行きませんが、会場内全体的に結構きてました。こういう作品だと思っていなかったのです。浅田次郎原作ということは知っていましたが、西田敏行の浜ちゃんのイメージがどうしても取れない... 2007-11-10 Sat 22:25:03 | てんびんthe LIFE
『椿山課長の七日間』 試写会鑑賞
脳溢血のため突然死した椿山課長。やり残した仕事や家族、家のローン…未練がありすぎて死んでも死にきれない!天国と地獄の中間地点にある“中陰役所”で、3日間だけ現世に戻ることを許された椿山は、正体がバレないように生前の姿とは似ても似つかない絶世の美女、和山椿と 2007-11-10 Sat 23:33:04 | 映画な日々。読書な日々。
『椿山課長の七日間』鑑賞!
『椿山課長の七日間』鑑賞レビュー! 浅田次朗による 笑いと涙の感動作がついに映画化! 朝日新聞夕刊連載中から大反響を呼んだ 浅田次郎による笑いと涙満載の感動作 『椿山課長の七日間』待望の映画化! 『子ぎっねヘレン』で日本中に 感動の嵐を巻き起?... 2007-11-11 Sun 01:39:13 | ★☆★風景写真blog★☆★healing Photo!
椿山課長の七日間
DEPOTのおすすめ度:★★★☆☆ 公開日:2006年11月18日 配給:松竹 監督:河野圭太 出演:西田敏行,伊東美咲,成宮寛貴 鑑賞日:2006年11月11日(Yahoo!BBオンライン試写会) 自宅PC(座席数1) 【ストーリー】 脳溢血のため突然死した椿山課長。やり残した... 2007-11-11 Sun 18:24:11 | CINEMA DEPOT\'s BLOG
椿山課長の七日間
公開日 2006/11/18監督:河野圭太 「子ぎつねヘレン」出演:西田敏行/伊東美咲/成宮寛貴/須賀健太/志田未来/和久井映見/余貴美子/國村隼 他【あらすじ】デパートの婦人服売場担当の課長・椿山和昭は、社運をかけたバーゲンセールの真っ最中、勤務先のデパートで倒れて... 2007-11-11 Sun 19:29:38 | Good job M
【劇場鑑賞129】椿山課長の七日間
突然死した中年男が、 絶世の美女になって 三日間だけ この世によみがえった。 ひとめあなたに、 会いに生きたい。 2007-11-11 Sun 23:42:11 | ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
最後の愛情。『椿山課長の七日間』
突然亡くなってしまったサラリーマンが、初七日までの間、人間界に戻り、別人の姿で過ごす物語です。 2007-11-12 Mon 00:11:27 | 水曜日のシネマ日記
椿山課長の七日間
読者から「死ぬのが怖くなった」等の絶賛を受けた、浅田次郎の原作を映画化。西田敏行が、伊藤美咲の姿に生まれ変ると言う、感動あり、笑いありのファンタジー 2007-11-12 Mon 11:34:42 | なんちゃかんちゃ
[ 椿山課長の七日間 ]西田敏行が伊東美咲になる
[ 椿山課長の七日間 ]@渋谷で鑑賞 [ 地下鉄(メトロ)に乗って ]に続き、浅田次郎2作品目。 「メトロに乗って」のシリアスさに比べ、本作[ 椿山課長 の七日間 ]は軽快なコメディタッチで描かれている。も ちろん、そこにはいつもながらの涙をさそう浅田節は健?... 2007-11-13 Tue 09:02:59 | アロハ坊主の日がな一日
映画 【椿山課長の七日間】
映画館にて「椿山課長の七日間」 浅田次郎の同名小説の映画化。 椿山課長(西田敏行)は勤務先のデパートで脳溢血のため突然死してしまう。現世に未練のある椿山は三日間だけ現世に戻ることを許してもらうのだが、生前の姿とは似ても似つかない美女(伊東美咲)に姿を変... 2007-11-15 Thu 11:20:54 | ミチの雑記帳
「 椿山課長の七日間(2006) 」
監督 : 河野圭太 出演 : 西田敏行  /伊東美咲  /成宮寛貴 /  ... 2007-11-18 Sun 15:20:14 | MoonDreamWorks★Fc2
椿山課長の七日間
vhttp://tb.plaza.rakuten.co.jp/taropro/diary/200711090000/bb170/ 満 足 度:★★★★★        (★×10=満点)  監  督:河野圭太 キャスト:西田敏行       伊東美咲       成宮寛貴       和久井映見     ?... 2008-01-12 Sat 20:24:58 | ★試写会中毒★

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。