■プロフィール

タウム1

Author:タウム1
FC2ブログへようこそ!

「自分の感性くらい 自分で守れ ばかものよ」 茨木のり子

この言葉を肝に銘じて、本や映画を鑑賞しています。
やっぱり読書はいいですね。
いつも何かしらの本を読んでいます。
ミステリーから純文学まで・・。
特にノンフィクションはやめられないですね。
知らなかったことがわかる快感、魂の解放って感じで・・・。

オススメ本・・・「おそめ」 伝説のホステスの生涯。何ともいえない思いになりますよ。 「わたしを離さないで」 この気高く、奥深い感じ。小説の魅力に満ち溢れてます。 オススメ映画・・「イン・ザ・ベッドルーム」 二人の女優の演技にホレボレします。  「ザ・コンテンダー」 信念を貫くとはこういうこと。強いメッセージを感じますよ。

■広  告


■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ポチっとお願いします。
■あし@

■ブロとも申請フォーム
■ポチッとな・・・

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 本ブログへ

■ブロとも一覧
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

■広   告

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
韓国の怪物  映画 「グエムル 漢江の怪物」
映画 グエムル 漢江の怪物


韓国映画ってあんまり相性がよくないんでございますよ。
特に恋愛の映画なんかはほんとにダメなんですよ。

「シュリ」もダメだったし、『殺人の追憶」もダメだったなぁ・・。

しかーし、今回はなかなか良かったですよ。

グエムル-漢江の怪物- スタンダード・エディション グエムル-漢江の怪物- スタンダード・エディション
ソン・ガンホ、ピョン・ヒョボン 他 (2007/01/26)
ハピネット・ピクチャーズ
この商品の詳細を見る


怪物が出現して、逃げて、退治する。
まぁ、そのお決まりなストーリーだから安心してみることが出来ました。

怪物が出現して、娘をその怪物につれさられた男とその家族の物語でもあるんだね。
娘の父でもある長男がとにかくぐうたら。あまり細かい描写はないけど、弟も妹もなぜか完全に馬鹿にしている。
それが最後にきいてくるといえば、そうなのだが、そんなに鮮やかな伏線にはなってなかったな。

次々人を飲み込んだり、食いちぎったりする怪物がなぜ一人だけ生かしておいたのかがいまいち不明。
てっきり、繁殖後の子孫のえさにするのかと思いきやそうでもなかった。
怪物の意図とか、魂胆なんかもちょっと描いてほしかったな。

怪物の出現は米軍の垂れ流した薬品が原因だという設定。
なんでも他の国のせいにする韓国らしいな。

ハリウッド的ではなく、悲しい犠牲を伴うのが印象的。
怪物の迫力は、なかなか素晴らしかった。口のデザインがプレデターっぽかったけど・・・。
最初の登場シーンの川原をバランス崩しながら人間を追いかけるシーンが一番の見せ所だった気がする。
ラストにもっと迫力があっても良かったかな。
でも、怪物は迫力満点でした。


ランキング参加中。クリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓


グエムル-漢江の怪物- スタンダード・エディション グエムル-漢江の怪物- スタンダード・エディション
ソン・ガンホ、ピョン・ヒョボン 他 (2007/01/26)
ハピネット・ピクチャーズ
この商品の詳細を見る


読まなくなった本・漫画。そのほか不用なCD・DVDはここに売りましょう
本・CD・ゲーム・DVD「お売りください」イーブックオフ

本・CD・DVDを売ってみませんか?高価買取なら livedoor?リサイクル


レンタルなんて面倒くさいという方。家に居ながら好きな映画が観られます。
<★ 映画もアニメも、格闘技も ★>見たい作品は、見たい時に見る!

【PCがあればそこが映画館♪】
レンタルビデオに行くよりお得っ!映画を月2本525円で視聴!シネマナウへGo! 



格安DVDならここ!
CD/DVD 買うならタワーレコード

スポンサーサイト


テーマ:韓国映画 - ジャンル:映画

DVD | 07:05:03 | Trackback(5) | Comments(2)
コメント
こんにちは
タウムさん、こんにちは。

冒頭の怪獣が市民を襲うシーンは迫力ありましたね。
結末はハリウッド映画のようなハッピーエンドでなかったのが、ちょっとびっくりしました。
2007-07-28 土 14:42:44 | URL | はらやん [編集]
こんにちは!
TB&コメ、ありがとうございました!
あたしは韓流ラブコメ、好きなんですyo。
>なんでも他の国のせいにする韓国らしいな。
ごもっとも!
2007-07-29 日 15:27:09 | URL | 猫姫少佐現品限り [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

グエムル -漢江の怪物-
社会派の怪獣映画。 2007-07-28 Sat 10:09:57 | Akira's VOICE
グエムル―漢江の怪物
  韓国でもっとも大きく美しく、一年中穏やかな河、漢江(ハンガン)。韓国の“平和の象徴”ともいえる漢江に、正体不明の巨大怪物〈グエムル〉が出現。それまで楽しそうに談笑していた人々が、次々と襲われていく……。 ハピネット・ピクチャーズ グエムル-漢江 2007-07-28 Sat 19:11:36 | シナリオ3人娘プラス1のシナリオ・センター大阪校日記
グエムル -漢江(ハンガン)の怪物- 06年176本目
グエムル -漢江(ハンガン)の怪物-2006年    ポン・ ジュノ 監督ソン・ガンホ 、ピョン・ヒボン 、パク・ヘイル 、ペ・ドゥナ 、コ・アソン (一番下)恐れ入りました、、、 お見それしました、、、そうですよね、怪獣映画じゃないんですよね。 怪物映画... 2007-07-29 Sun 15:26:12 | 猫姫じゃ
「グエムル 漢江の怪物」
この映画をそんな言い方で感想言うなら、「なんの期待もなく見に行ったのに、 よく出来ていたのでビックリして楽しめた!」ですね 2007-07-29 Sun 21:13:50 | しんのすけの イッツマイライフ
「グエムル 漢江の怪物」 頭イテ~~~(笑)
まず言っておきたいこと。てれすどん2号が梅田三番街シネマで映画観終わった後、頭がイタイ。久しぶりに大学の体育の授業、バスケで走り回ったからかな(笑)、それともこの映画のせい!?(笑)とにかく、この映画の感想をひとことで言うと、頭イタくなる映画ってゆっても 2007-07-31 Tue 22:49:42 | 長江将史~てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。