■プロフィール

タウム1

Author:タウム1
FC2ブログへようこそ!

「自分の感性くらい 自分で守れ ばかものよ」 茨木のり子

この言葉を肝に銘じて、本や映画を鑑賞しています。
やっぱり読書はいいですね。
いつも何かしらの本を読んでいます。
ミステリーから純文学まで・・。
特にノンフィクションはやめられないですね。
知らなかったことがわかる快感、魂の解放って感じで・・・。

オススメ本・・・「おそめ」 伝説のホステスの生涯。何ともいえない思いになりますよ。 「わたしを離さないで」 この気高く、奥深い感じ。小説の魅力に満ち溢れてます。 オススメ映画・・「イン・ザ・ベッドルーム」 二人の女優の演技にホレボレします。  「ザ・コンテンダー」 信念を貫くとはこういうこと。強いメッセージを感じますよ。

■広  告


■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ポチっとお願いします。
■あし@

■ブロとも申請フォーム
■ポチッとな・・・

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 本ブログへ

■ブロとも一覧
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

■広   告

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
目からウロコ?の人気映画対談、第三弾 町山智浩 柳下毅一郎著 「ファビュラス・バーカー・ボーイズの映画欠席裁判 3」
人気対談の第三弾。
しかも今回で最終回です。

一度でこの二人の対談を読んだことのある人なら、その魅力をもう知っているはず。
もっと続いてほしかったな。
他にこんなにあけすけで、映画業界とか映画批評の裏事情をあけすけに語っている対談ってないでしょ。

というわけで、

町山智浩柳下毅一郎

ファビュラス・バーカー・ボーイズ

映画欠席裁判 3


の感想です。

ファビュラス・バーカー・ボーイズの映画欠席裁判 3 ファビュラス・バーカー・ボーイズの映画欠席裁判 3
町山 智浩、柳下 毅一郎 他 (2007/02/26)
洋泉社
この商品の詳細を見る


マニア向け映画雑誌「映画秘宝」で連載されていた対談をまとめたものです。

今回で最終回なんてホントに残念。
それだけに、あじわって読みましよ。
でもそんなにありがたい話ばかりじゃないんでけど・・・。

いつも驚くのは二人のマニア度。
知らない映画をたくさん観ていること。

この映画のストーリーはこの映画に似ていて、この映画を意識してパクっているとか、この映画のこのシーンの元ネタはこの映画だとか・・・。

そんな知らないことのオンパレードだから、ただただ「へぇー」の連発。しかし、カタイ話題だけじゃないのが、このコンビの面目躍如。

いろんな映画のあらゆる部分に今回も突っ込みまくってます。
それから、映画監督の素顔とか、映画スターの裏の姿なんかも暴露してめすよ。

テレビに出ている映画評論家なんかが絶対言わないようなことばかり。
ほとんど悪口が多いんだけど・・。
それだけに映画の見方とか本質が勉強になるんだ。

今回、特にそうかと思ったのは、北野武監督について。
「TAKESHI’S」についてかたっているんだけど、作家の特徴を良く見抜いているって感じました。

褒めている作品もあって、見てない映画は絶対観たくなるよ。
「ココシリ」とか「スキャナー・ダークリー」とか・・。

ココシリ ココシリ
デュオ・ブジエ (2006/10/25)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
この商品の詳細を見る

スキャナー・ダークリー スキャナー・ダークリー
フィリップ・K・ディック、 他 (2007/05/25)
ワーナー・ホーム・ビデオ
この商品の詳細を見る


その他、たくさんの映画が語られているから、何かしらの映画が引っかかってくるはず。


復活を祈りつつ最後まで、笑わせていただきました。


映画の裏に隠された知らなかった事に気づかされる一冊です。

ファビュラス・バーカー・ボーイズの映画欠席裁判 3 ファビュラス・バーカー・ボーイズの映画欠席裁判 3
町山 智浩、柳下 毅一郎 他 (2007/02/26)
洋泉社
この商品の詳細を見る


ランキング参加中。クリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓


読まなくなった本・漫画。そのほか不用なCD・DVDはここに売りましょう
本・CD・ゲーム・DVD「お売りください」イーブックオフ

本・CD・DVDを売ってみませんか?高価買取なら livedoor?リサイクル


レンタルなんて面倒くさいという方。家に居ながら好きな映画が観られます。
<★ 映画もアニメも、格闘技も ★>見たい作品は、見たい時に見る!

【PCがあればそこが映画館♪】
レンタルビデオに行くよりお得っ!映画を月2本525円で視聴!シネマナウへGo! 



格安DVDならここ!
CD/DVD 買うならタワーレコード
スポンサーサイト


テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

対談 | 09:52:43 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。