■プロフィール

タウム1

Author:タウム1
FC2ブログへようこそ!

「自分の感性くらい 自分で守れ ばかものよ」 茨木のり子

この言葉を肝に銘じて、本や映画を鑑賞しています。
やっぱり読書はいいですね。
いつも何かしらの本を読んでいます。
ミステリーから純文学まで・・。
特にノンフィクションはやめられないですね。
知らなかったことがわかる快感、魂の解放って感じで・・・。

オススメ本・・・「おそめ」 伝説のホステスの生涯。何ともいえない思いになりますよ。 「わたしを離さないで」 この気高く、奥深い感じ。小説の魅力に満ち溢れてます。 オススメ映画・・「イン・ザ・ベッドルーム」 二人の女優の演技にホレボレします。  「ザ・コンテンダー」 信念を貫くとはこういうこと。強いメッセージを感じますよ。

■広  告


■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ポチっとお願いします。
■あし@

■ブロとも申請フォーム
■ポチッとな・・・

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 本ブログへ

■ブロとも一覧
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

■広   告

いろんな時の・・・。 デヴィッド・カリ セルジュ・ブロック著 「まってる。」
多くのテレビ番組の構成を手がけていて、コアなファンに支持されている小山薫堂さん。

今日の本は、その小山さんが訳した何とも優しくなれる本です。

デヴィッド・カリ セルジュ・ブロック著

まってる。

の感想です。
まってる。 まってる。
デヴィッド カリ、セルジュ ブロック 他 (2006/11)
千倉書房
この商品の詳細を見る


小山さんが手がけている本だけあって、その形からしてユニーク。
オリジナルがもうこういう本なのかもしれないが・・・。

まってる。

このタイトルとおり、いろんなシチュエーションの“まってる”をシンプルな絵とともに書いている。
まぁ、一種の絵本なんだけど、子供向けというより大人向けだな。

シンプルな言葉だけに、その一粒の言葉のしずくが心の中に落ちて静かに波紋を広げていくんだ。

まってる。

いいよね、なんか。
だって、待つことって大げさになるけど、未来に対する希望があるでしょ。
幸せを見つめるまなざしがあるし、今よりもよくなるようにというささやかな祈りがある。

線だけのシンプルな絵なんだけど、赤い毛糸がいろんな形で登場している。
それが、その線の粗雑な感じと何とも対照的で印象にのこる。

分量も多くないからすぐ読める。
だけど、何度も何度も読みたくなるよ。

こういうのってやっぱり、プレゼントなんかにはピッタリなんじゃないかな。
堅苦しくないし、それでいて、結構深い。
しっかりと心に残る。

何度も味わいたくなる大人のための一冊です。

まってる。 まってる。
デヴィッド カリ、セルジュ ブロック 他 (2006/11)
千倉書房
この商品の詳細を見る


ランキング参加中。クリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓


読まなくなった本・漫画。そのほか不用なCD・DVDはここに売りましょう
本・CD・ゲーム・DVD「お売りください」イーブックオフ

本・CD・DVDを売ってみませんか?高価買取なら livedoor?リサイクル


レンタルなんて面倒くさいという方。家に居ながら好きな映画が観られます。
<★ 映画もアニメも、格闘技も ★>見たい作品は、見たい時に見る!

【PCがあればそこが映画館♪】
レンタルビデオに行くよりお得っ!映画を月2本525円で視聴!シネマナウへGo! 



格安DVDならここ!
CD/DVD 買うならタワーレコード
スポンサーサイト


テーマ:オススメの本 - ジャンル:本・雑誌

| 00:31:33 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad