■プロフィール

タウム1

Author:タウム1
FC2ブログへようこそ!

「自分の感性くらい 自分で守れ ばかものよ」 茨木のり子

この言葉を肝に銘じて、本や映画を鑑賞しています。
やっぱり読書はいいですね。
いつも何かしらの本を読んでいます。
ミステリーから純文学まで・・。
特にノンフィクションはやめられないですね。
知らなかったことがわかる快感、魂の解放って感じで・・・。

オススメ本・・・「おそめ」 伝説のホステスの生涯。何ともいえない思いになりますよ。 「わたしを離さないで」 この気高く、奥深い感じ。小説の魅力に満ち溢れてます。 オススメ映画・・「イン・ザ・ベッドルーム」 二人の女優の演技にホレボレします。  「ザ・コンテンダー」 信念を貫くとはこういうこと。強いメッセージを感じますよ。

■広  告


■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ポチっとお願いします。
■あし@

■ブロとも申請フォーム
■ポチッとな・・・

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 本ブログへ

■ブロとも一覧
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

■広   告

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
無名大学の大活躍  三浦しをん著 「風が強く吹いている」
この著者の本は、「町田駅前多田便利軒」に続いて2冊目です。

アスリート系の小説としては、本屋大賞を受賞した「一瞬の風になれ」
とかぶってしまって、ほとんどの人はこの本の存在を忘れかけていると思いますが、根がへそ曲がりなもんでこっちを読んでみました。

三浦しをん

風が強く吹いている

の感想です。

風が強く吹いている 風が強く吹いている
三浦 しをん (2006/09/21)
新潮社
この商品の詳細を見る


イヤー、なんと言いますか・・・。

このお気楽な物語の世界観。

一昔前のコメディードラマやホームドラマのノリ。
やっぱり、この作家とは合わないんだなぁ。期待してたのに。
前の「~多田便利軒」のときも合わないのを感じつつ最後まで何とかたどり着きましたが、今回はダメでした。

冒頭、万引きで逃げてる男の走りにホレるんだが、そんなことがいまどきあるだろうか。そして、その万引き犯が同じ大学の新入生で、しかも、高校時代、有望視されていた陸上選手って・・・・。
偶然が重なりすぎだろ。

ボロアパートに万引き犯を連れて帰って、いきなり出会った先輩の双子が、「おれのことをジョージと呼んでくれ・・・」だって。
いつの時代の青春だよ。
そして、またまた初対面の外人留学生が万引き新入生と出会って、彼とは楽しくやれるといいな・・・と思うんだ。
初対面の人にいきなりそう思うか、普通。

最初の段階でこれだけ突っ込みどころ満載で、結局、あきらめて斜め読み。

その後は、予想通りの展開。
走りこんで、それぞれのタイムを更新していき、そして、予選会を突破して正月の本大会に出場し、シード権を獲得する。

まぁ、優勝しなかっただけ救いがあるか。

でも、ここまで奇跡の大躍進を書くなら大逆転優勝ぐらいしてほしかったな。
箱根駅伝を取り上げた以外は何も新しくない小説。

あえて書くまでもないけど、本当の箱根駅伝はこんなお気楽なもんじゃないよ。
うちの大学も箱根駅伝に出てるけど、シード権もなかなか取れないもん。
そもそも、予選会を突破するのだって並大抵のことじゃない。
コーチは全国の高校をまわり、有望な選手を発掘して、自分の大学へと誘い、入学後、苦楽をともにして年中練習するんだ。
それでも結果が出ず、怪我に泣き、挫折していく人も結構多い。

偶然とか奇跡とかはまずありえないことだと思う。

ほんの少しも切実さがない小説はやはり魅力を感じなかった。

三浦しをんファンの方すいません。


駅伝の醍醐味を味わえる一冊です。

ランキング参加中。クリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓


読まなくなった本・漫画。そのほか不用なCD・DVDはここに売りましょう
本・CD・ゲーム・DVD「お売りください」イーブックオフ

本・CD・DVDを売ってみませんか?高価買取なら livedoor?リサイクル


レンタルなんて面倒くさいという方。家に居ながら好きな映画が観られます。
<★ 映画もアニメも、格闘技も ★>見たい作品は、見たい時に見る!

【PCがあればそこが映画館♪】
レンタルビデオに行くよりお得っ!映画を月2本525円で視聴!シネマナウへGo! 



格安DVDならここ!
CD/DVD 買うならタワーレコード





風が強く吹いている 風が強く吹いている
三浦 しをん (2006/09/21)
新潮社
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト


テーマ:読書 - ジャンル:小説・文学

小説 | 23:57:50 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。