■プロフィール

タウム1

Author:タウム1
FC2ブログへようこそ!

「自分の感性くらい 自分で守れ ばかものよ」 茨木のり子

この言葉を肝に銘じて、本や映画を鑑賞しています。
やっぱり読書はいいですね。
いつも何かしらの本を読んでいます。
ミステリーから純文学まで・・。
特にノンフィクションはやめられないですね。
知らなかったことがわかる快感、魂の解放って感じで・・・。

オススメ本・・・「おそめ」 伝説のホステスの生涯。何ともいえない思いになりますよ。 「わたしを離さないで」 この気高く、奥深い感じ。小説の魅力に満ち溢れてます。 オススメ映画・・「イン・ザ・ベッドルーム」 二人の女優の演技にホレボレします。  「ザ・コンテンダー」 信念を貫くとはこういうこと。強いメッセージを感じますよ。

■広  告


■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ポチっとお願いします。
■あし@

■ブロとも申請フォーム
■ポチッとな・・・

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 本ブログへ

■ブロとも一覧
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

■広   告

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「このミス!」 一位の短編集 平山夢明著 「独白するユニバーサル横メルカトル」
なんと言っても「このミス」一位。

その他の書評でも結構評判になってました。

何せ一位だから、どんなもんか読んでみましたよ。

平山夢明

独白するユニバーサル横メルカトル

 平山夢明短編集

独白するユニバーサル横メルカトル 独白するユニバーサル横メルカトル
平山 夢明 (2006/08/22)
光文社
この商品の詳細を見る


一言でいうとこの本、マニア向け。

いやー、この手のひねりにひねった本が好きなひとじゃないと辛いよ。

「このミス」ってこういうのが一位になること、あるんだよね。
その存在、出版が記念碑的ってことでみんなが票を入れるんだ。

葉桜の季節に君を想うということ
何年か前に一位になった本だけど、この本も読んで結構がっかりした。
だって、著述トリックというのかわかんないけど、物語とさほど関係ないところで読者をだます。
果たして、これが読書の醍醐味なのかと大いに疑問におもったね。
こういう本があってもいいと想うけど・・・。

もっとガツンと心に響くものの方が楽しめると俺は想ってしまうんですよ。

そういう意味でこの本も、ホラーチックな作品やSF作品なんかもあって実にバラエティー豊かなんだけど、楽しめなかった。
小説の可能性を広げる意味で、いろんな作品があってもいいんだけど・・。

ところどころ、他の小説では味わえない感覚はあるんだけど・・・。

それでも、表題作はよかった。

ユニバーサル横メルカトル
それは地図の種類。
その地図が独白するんですよ。
面白そうでしょ。
実際、面白かった。

申し遅れまして相済みません。私は建設省国土地理院院長承認下、同院発行のユニバーサル横メルカトル図法による地形図延べ百九十七枚によって編纂されました一介の市街道路地図帖でございます・・・・」

こんな感じで始まって、何を独白するのかというと・・・。
それは読んでみてのお楽しみ。

いかにも主人に忠実な執事という感じ。
伝統を重んじていて、カーナビを批判したりしてキャラもしっかりしている。

そのほか、児童文学っぽい作品とかもあるんだけど、全体的にグロイ描写が多いね。それも、平然とした記述で。

まぁ、世の中泣ける作品、感動の押し売りの、受けを狙った本ばかりだからこんな本を読んで目を覚ますのも良いかもね。

独特の世界に目を奪われる一冊です。

独白するユニバーサル横メルカトル 独白するユニバーサル横メルカトル
平山 夢明 (2006/08/22)
光文社
この商品の詳細を見る


ランキング参加中。クリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓


読まなくなった本・漫画。そのほか不用なCD・DVDはここに売りましょう
本・CD・ゲーム・DVD「お売りください」イーブックオフ

本・CD・DVDを売ってみませんか?高価買取なら livedoor?リサイクル


レンタルなんて面倒くさいという方。家に居ながら好きな映画が観られます。
<★ 映画もアニメも、格闘技も ★>見たい作品は、見たい時に見る!

【PCがあればそこが映画館♪】
レンタルビデオに行くよりお得っ!映画を月2本525円で視聴!シネマナウへGo! 



格安DVDならここ!
CD/DVD 買うならタワーレコード
スポンサーサイト


テーマ:ミステリ - ジャンル:小説・文学

エンタテイメント | 09:55:51 | Trackback(2) | Comments(2)
コメント
表面だけ
ぐちゃぐちゃは表面だけで、中身はしっかりした短編集だとおもいますよ
2007-05-19 土 17:50:51 | URL | 雫石鉄也 [編集]
コメント ありがとうございます
>雫石鉄也さん

ちょっと、わたしにはマニアックでした。
ちょっと期待しすぎたのかも知れません。
2007-05-25 金 22:28:04 | URL | タウム [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

独白するユニバーサル横メルカトル 感想2
平山さんの「独白するユニバーサル横メルカトル」の感想、続き行きます。 そして、 2007-05-19 Sat 13:25:50 | たあさんの部屋別館~本の部屋~
独白するユニバーサル横メルカトル
書を捨て,旅に出よう    ↓でも途中で本拾ったから家帰って読もう。勝手に伊坂フェアは継続中。他に読んだもの。独白するユニバーサル横メルカトル平山 夢明このミステリがすごい2007年版1位の「独白するユニバーサル横メルカトル」。ミステリ1位というのと「メ 2007-05-20 Sun 01:39:17 | xx0013xx

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。