■プロフィール

タウム1

Author:タウム1
FC2ブログへようこそ!

「自分の感性くらい 自分で守れ ばかものよ」 茨木のり子

この言葉を肝に銘じて、本や映画を鑑賞しています。
やっぱり読書はいいですね。
いつも何かしらの本を読んでいます。
ミステリーから純文学まで・・。
特にノンフィクションはやめられないですね。
知らなかったことがわかる快感、魂の解放って感じで・・・。

オススメ本・・・「おそめ」 伝説のホステスの生涯。何ともいえない思いになりますよ。 「わたしを離さないで」 この気高く、奥深い感じ。小説の魅力に満ち溢れてます。 オススメ映画・・「イン・ザ・ベッドルーム」 二人の女優の演技にホレボレします。  「ザ・コンテンダー」 信念を貫くとはこういうこと。強いメッセージを感じますよ。

■広  告


■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ポチっとお願いします。
■あし@

■ブロとも申請フォーム
■ポチッとな・・・

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 本ブログへ

■ブロとも一覧
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

■広   告

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
新作の構想がまったく浮かばない、映画監督の苦悩の日々。 映画 「NINE」
映画「NINE」 

監督:ロブ・マーシャル
出演:ダニエル・デイ・ルイス、ペネロペ・クルス、マリオン・コティヤール、ケイト・ハドソン、二コール・キッドマン、ジュディー・デンチ


ロブ・マーシャル。
ミュージカルの振付師で、映画「CHICAGO」を初監督して、大成功を収めた。
シカゴは劇場ではなく、DVDで観て、一瞬で魅了されました。
そのロブ・マーシャルの新作、しかも、得意のミュージカル映画が、この作品です。

「NINE」

映画 NINE

今回は、絶対映画館で観ようと決意していました。
公開から一週間遅れでしたが、観てきました。

冒頭からミュージカルの醍醐味を堪能させてくれます。
今回は、というか、今回も美女のダンサーがこれでもかと登場して、
もう、めくるめくミュージカルの世界にどっぷりと漬かりました。

物語は、新作を準備している映画監督。
最近は駄作が続き、興行的にも失敗している。

そのグイド・コンティーニが新作の撮影を間近に控えているが、
シナリオがまったく書けていない。
構想がまったく浮かばないのだ。
撮影所から逃げ出して、愛人と情事を重ねても心が空虚になるばかり。
少年時代の記憶がよみがえったり、死んだ(?)母親の亡霊が現れたり、
心のバランスを保てなくなっていく・・・・。

もちろんストーリーを楽しんでもいいけど、
やっぱミュージカル映画だから、歌と踊りでしょ。
そこはやっぱり、ミュージカル出身の監督だけあって、
充分楽しませてくれますよ。


NINE ケイト・ハドソン




ランキング参加中。クリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへブログランキング・にほんブログ村へ

読まなくなった本・漫画。そのほか不用なCD・DVDはここに売りましょう
本・CD・ゲーム・DVD「お売りください」イーブックオフ

本・CD・DVDを売ってみませんか?高価買取なら livedoor?リサイクル


レンタルなんて面倒くさいという方。家に居ながら好きな映画が観られます。
<★ 映画もアニメも、格闘技も ★>見たい作品は、見たい時に見る!

【PCがあればそこが映画館♪】
レンタルビデオに行くよりお得っ!映画を月2本525円で視聴!シネマナウへGo! 



格安DVDならここ!
CD/DVD 買うならタワーレコード


スポンサーサイト

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

映画 | 16:15:42 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。